S県S市の放射線量は高め

S県S市のN歯科クリニックで、前歯の詰めものの治療を30分で終了。富士見市との往復で、このS市の放射線量がけっこう高いことを知る。強風ではないが、風があった。

最高値は、毎時1.68マイクロシーベルト。このクリニックのN先生は、「S市は、0.08じゃないですか」と言われたが、それは違う。

ところで、この前歯、1986年に治療した。ちょうどチェルノブイリ原発事故と同じ年。25年経過。

   白雲に乗り人の歯を壊しにくる放射能  夏石番矢






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

ご近所
2011年06月06日 17:20
はじめまして
ご近所(となりの駅)に在住です。

放射線量から辿り着きました。
情報とても助かります。

普段は、和光の理化学研究所のデーターを頼りにしているのですが・・・実際はもっと高めなのでしょうか?子どももいて、気になるところです。

嫌なご時世です。
よろしくお願い致します。

2011年06月07日 04:26
嫌なご時世ではなく、みんなでこういう社会にしてしっまたのですよ。お役所の数字は信用できますか? 答えは明確なはずです。水や食べ物にお気をつけください。
2011年06月09日 15:05
放射線量を大幅に改ざんして発表しているとの間接的証人に出会いました。ひどい政権です。

この記事へのトラックバック

  • 歯の定期健診セーフ!!!

    Excerpt: かかりつけの南浦和、西村歯科クリニックに、7月25日(月)午後2時に出かける。ひさしぶりで、セーフだった。西村清先生の著書を紹介した「埼玉新聞」6月8日付けが、待合室に置いてあった。 Weblog: Ban'ya racked: 2011-07-25 20:44