ブログのフレンド、ふうせんからの贈り物第2弾!

ブログのフレンド、ふうせんさんから、贈り物の箱、第2弾が、昨夜帰宅すると届いていた。

自家製おつけもの、梅干、ハーブティー、沈香、猫の置物、奈良の手向山八幡宮の神墨など。とてもありがたい。

おつけものは、早速いただく。あっさりしていて、なかなかおいしい。

猫の小さい置物は、古代エジプトの猫と思われるが、きりっとしていて、魔物を追い払ってくれそうな気がする。大変気に入った。

手向山八幡宮の墨は、体力が回復したら磨って、色紙を書こうかと思うが、まだ入試の疲れが残っていて、おあずけ状態。2003年10月の、手向山八幡宮についての思い出があるが、また別の記事に書いてみたい。

今日は、これからまた眠ろう。

    猫に守られ眠気のなかで飲食す  夏石番矢  


参照 
フレンドからの贈り物
http://banyahaiku.at.webry.info/200802/article_22.html

フレンドが三人に!
http://banyahaiku.at.webry.info/200802/article_18.html


 





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

土田由紀
2008年02月16日 21:52
お疲れが、溜まっているようですね~。

お友達、
ブログを読んで、喜んでいると思いま~す。
出雲といい、手向山八幡といい、猫といい
フレンド、きっと不思議な”縁”で、出会った
のでしょう。

寒いです!
お体、大切に。

大学教授って、受験者の答案用紙に
目を通しているんですね。(お疲れさま)
昔…
机上に乗せた答案用紙を、扇風機の
風で飛ばし、遠くまで飛んだ受験者の
答案用紙から順次、合否を決めた…
なんて、うわさ がありましたっけ。
一人、一人、の回答用紙に、
丁寧に採点してくださるご様子。
受験者の皆様は、喜んでいらっしゃる
ことでしょう。
猫によろしく~ ^^
Fujimi
2008年02月17日 00:45
守秘義務がありますので、詳しいことはこれ以上書けません。誰の答案かわからない状態で、採点しています。猫の親子は、どこかで餌をもらっているようです。少し安心しました。

この記事へのトラックバック

  • 奈良の手向山八幡宮の思い出

    Excerpt: ふうせんさんからの贈り物、奈良の手向山八幡宮の神墨から、この神社の思い出がよみがえった。 Weblog: Ban'ya racked: 2008-02-17 01:28
  • ブログ友だちの訃報

    Excerpt: ブログ友だち、「ふうせん」さんが、2008年6月に亡くなったことを、昨夜知る。昨年4月から、記事のアップがなく、一度お電話したきりだった。 Weblog: Ban'ya racked: 2009-04-11 07:37