Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS フランスからの句集 フランシーヌ・キャロンの滑稽俳句

<<   作成日時 : 2007/05/04 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

フランスから句集が送られきて、そのままになっていた。
1956年生まれのフランシーヌ・キャロン (Francine Caron) さんの風変わりなフランス語句集。

画像


タイトル
PARCS ET LUNAPARKS DE PARIS
150 haïkus écolo-ludico-bucoliques

発行
LA JOINTÉE ÉDITEUR ( Paris, France)

ISBN 2-9527777-0-5
ISBN 978-9527777-0-4
10 euros
発行
2006年11月

ユーモラスな俳句で、イメージの凝縮を目指さず、パリジェンヌのひねったジョークが3行になっている。

Ou pleinE de rêves
vinenT enluminer la chambre
…d’ambrE… de Colette

または夢いっぱいで
コレットの…琥珀の…
部屋を彩りにやって来る

これは、月が隠された主語。


est un pur défi
jeté à la raison pure
du juteux priofit

ジューシーな利益の
純粋理性に投げつけられた
単なる挑戦である

これはある画家のアトリエを詠んだもの。


en un jour éclos :
SortilègEs de la soie
Cœur   des fleurs pulpeuses

開花した日に
絹の魔法
果肉のような花の  中心

墓地の供華を表現した俳句。

このほか、ふつうありえないところに大文字を使う奇抜な句集だが、フランス的機知とユーモアが機軸。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
面白い!パリジェンヌに乾杯!
風花
2007/05/04 07:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
フランスからの句集 フランシーヌ・キャロンの滑稽俳句 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる