アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ふるさと」のブログ記事

みんなの「ふるさと」ブログ

タイトル 日 時
帰巣本能? 高祖父探し
神戸市灘区大石北町の ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/11/18 00:00
今治市での既視感 「矢野」が核
今治市での既視感 「矢野」が核 2017年10月28日(土)か、29日(日)か、愛媛県の広い今治市内を、たかはししずみさん運転の自動車で移動中、かなり明確な既視感(déjà-vu)が起きた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/08 00:00
やはり夏は揖保の糸
やはり夏は揖保の糸 冷夏かと思ったら、日中は30度を超えるようになった。こうなると、胃腸が弱る。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/14 00:00
鳴らない目覚まし時計
鳴らない目覚まし時計 かなり長い間使っていた目覚まし時計が壊れた。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/10/02 00:00
義兄の訃報
9月19日(月)、兵庫県相生市相生(鰯浜)在住の義兄T・Hが亡くなった。家族葬なので、見守るだけ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/09/20 08:32
短歌雑誌「星座」へ方言についてのエッセイ
短歌雑誌「星座」(尾崎左永子主筆、かまくら春秋社)へ、リレー連載「アッパレ お国ことば」向けのエッセイ「兵庫(一) 父母の最晩年のことば」を送る。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/02/29 00:00
小学生時代の書初展入選証
小学生時代の書初展入選証 1967年1月の、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/06/12 02:02
3月7日
3月7日(金)、日差しは暖かく、風が冷たい。福島第一原発は、ますます壊れていっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/08 00:00
姉からのファックス 赤穂浪士の俳諧資料、相生の寺から発見記事
姉からのファックス 赤穂浪士の俳諧資料、相生の寺から発見記事 赤穂市在住の姉から新聞記事2つファックス。赤穂浪士の一人、神崎与五郎の資料が、相生市の明顕寺で存在が確認されたとのこと。この寺の住職に父母の葬儀で読経してもらったが、現在は菩提寺ではない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/03 00:00
小学校卒業写真
小学校卒業写真 私は、乾昌幸として、昭和43年(1968年)3月に、相生市立双葉小学校を卒業した。卒業アルバム中の集合写真。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/22 00:00
第15回東京相生会
第15回東京相生会 10月19日(土)午後12時から3時過ぎまで、第15回東京相生会が、東京・築地のJKK会館で開かれた。兵庫県相生市出身者が年に1回集まる会。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/20 00:00
揖保乃糸で暑さをしのぐ
揖保乃糸で暑さをしのぐ 8月半ばからの暑さに閉口している。午後の数時間が耐え難い。それでもなるべく冷房を使わず過ごしている。あの東電には、一切電気料金を支払いたくないが、払っている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/08/20 00:00
ハザラ人、月氏、秦氏
ハザラ人、月氏、秦氏 クシャン朝ペルシャは、月氏(YuezhiあるいはRouzhi)によって樹立され、1世紀〜3世紀に栄えた北インドの帝国。月氏は、インド・ヨーロッパ語族とされているが、モンゴロイド系ではないとはかぎらない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/08/19 00:00
旧実家の現在
旧実家の現在 8月15日(木)、義理の甥の、I・S君から突然メール。兵庫県相生市の私の旧実家に住んでいる。写真も添えられていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/17 00:00
父の出生地 神戸・雲井通3丁目
父の出生地 神戸・雲井通3丁目 8月1日は、亡父の誕生日。先月訪れた神戸で、父の生まれたあたりを歩いた。神戸市中央区雲井通3丁目。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/08/02 00:00
吟遊カルメン句会大成功!!!
吟遊カルメン句会大成功!!! 7月7日(日)午後1時より、多言語の吟遊カルメン句会。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 5

2013/07/08 07:12
神戸で墓参
7月5日(金)午後3時ごろ、新神戸着。ホテルにチェックインして、篠原墓地へ墓参に。防草マサツチのおかげで、草が一本も生えていない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/07/06 08:42
これから神戸へ
7月5日(金)、朝起きると雨。気温は高くない。昨晩、3言語版『ブラックカード/ Black Card / Tarjeta negra』(Cyberwit.net, India, 2013)の校了に漕ぎ着ける。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/05 06:51
中華民国の古銭 ささやかな遺産
中華民国の古銭 ささやかな遺産 7月5日(金)より、神戸3泊、大津1泊、名古屋1泊。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/01 00:00
相生らじお「ほんのひととき」2月号 夏石番矢特集を動画に
相生らじお「ほんのひととき」2月号 夏石番矢特集を、写真を付けた動画に仕立てて、YouTubeにアップした。はじめての制作動画。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/02/10 00:00
相生らじお「ほんのひととき」2月号 夏石番矢特集 
相生らじお「ほんのひととき」2月号 夏石番矢特集  インターネットラジオ局 相生らじお「ほんのひととき」2013年2月号は、夏石番矢特集、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/02/09 00:00
実家との決別
1月19日(土)午後、相生市菅原町の実家の土地と家屋の相続を、長姉のC・Mに一括して譲るとの遺産協議書に署名捺印する。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/20 00:00
大雪
1月14日(月、祝)朝から雨、午前中から雪。大雪になりそう。書斎の前の電話線にも雪が積もっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/14 12:46
実家の夢
12月13日(木)未明、相生市菅原町の実家の夢を見た。先週は、大学生・大学院生時代の白林荘の夢、それに実家と同じ町内の生家の夢を見たので、短いあいだに、3種類の住居の夢を見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/14 00:00
防草工事した乾家の墓
防草工事した乾家の墓 11月17日(土)、神戸市灘区篠原北町の篠原墓地にある乾家の墓に参る。数日前、御影石材店に防草工事を施工してもらった確認も行なう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/05 00:00
姫路の随願寺念仏堂で芭蕉の蓑と笠を見た
姫路の随願寺念仏堂で芭蕉の蓑と笠を見た 11月19日(月)午前、姫路駅から新幹線に乗る前、増位山随願寺念仏堂(常行堂)で、松尾芭蕉の蓑と笠を見た。カメラを神戸のホテルに置き忘れたので、写真は撮れなかった。この芭蕉の遺品は、弟子の広瀬惟然が姫路の井上千山へもたらしたもの。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/24 00:00
『源氏物語』を読む3
『源氏物語』を読む3 11月5日(月)夕方までに、『源氏物語』の「葵」から「明石」まで読みとおす。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/11/06 00:00
PC修理へ
このところNortonの調子がおかしい http://banyahaiku.at.webry.info/201210/article_33.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/31 00:00
実家の夢 靴がない!!!
10月28日(日)早朝、相生市の実家の夢を見る。またしても、家の夢。亡くなった父母が健在の夢。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/29 00:00
鹿革のベルト修理される
東武百貨店池袋店に修理に出していた、ダックスの鹿革ベルトが、修理されて私の手元に。修理は無料だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/03 07:27
瀬戸内寂聴って誰?
瀬戸内寂聴っていう老婆は知っているが、彼女の小説など1篇だって読む気にならない。死ねばきれいに忘れさられる一人。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/09/21 06:53
祖父の命日
9月12日は、1967年に亡くなった祖父乾源蔵の命日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2012/09/12 18:35
原風景 陸天神社
原風景 陸天神社 兵庫県相生市の実家から、自宅に引き継いだものに、それなりの分量の写真がある。かつては布張りの立派なアルバムが一家の記録の中心だったが、そのアルバムも富士見市の自宅に引き受けたけれども、本体が弱くなっている上に、貼っていた写真も一部脱落してしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/09 13:47
旅先での失敗と帰宅後の失敗
8月16日〜20日までの兵庫県への帰郷の旅での失敗は、扇子を最後に失くしたこと。帰宅後の失敗は、銀行のATMでお金を取り損ねたことと、もう一つのこと(これは秘密)。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/24 17:59
神戸の篠原墓地での儀式と作業
今回の帰郷の目的の柱、8月20日(月)昼、神戸市灘区篠原北町の篠原墓地の、乾家代々之墓での改葬、納骨、読経、礼拝などを終えて、安堵感と静かなむなしさを感じた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

2012/08/21 22:54
郷里より帰宅
8月16日〜19日、ひさしぶりで、オフラインの日々を過ごす。郷里兵庫県の相生、姫路、神戸を移動し、諸事にたずさわる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/08/20 23:44
重い帰郷の準備開始
来週からの帰郷の準備を始めた。これまでとは違う重さ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/11 09:19
冥府の夢?
8月6日(月)朝の夢。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/08/07 00:00
天候と電話
7月21日(土)、気温が急激に下がる。この日の昼すぎ、「吟遊」第55号の発送を終える。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/22 07:03
11月18日(日)姫路で講演「芭蕉論」
11月18日(日)姫路で講演「芭蕉論」 第6回播磨芭蕉忌フェスティバル 2012/11/18(日) 14:00−16:30 姫路文学館大ホール(120名収容) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 3 / コメント 2

2012/05/03 15:24
姫路・書肆風羅堂イベント写真3
姫路・書肆風羅堂イベント写真3 4月1日(日)、姫路・書肆風羅堂イベント写真3 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/04/07 01:00
姫路・書肆風羅堂イベント写真1
姫路・書肆風羅堂イベント写真1 4月1日(日)午後6時から8時、姫路・書肆風羅堂で開かれた、夏石番矢トーク&朗読の写真。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 2

2012/04/05 00:00
一人で実家へ
4月2日(月)早朝、起床。姫路のホテルから相生へ。父母のいない実家へ。玄関手前の入口がすでにネットと鉄柵で閉鎖。かなりのショック。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/02 21:28
姫路・書肆風羅堂でのトーク&朗読大成功!!!
4月1日(日)午後6時から8時まで、姫路・書肆風羅堂で開かれた、夏石番矢トーク&朗読大成功!!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 5 / コメント 0

2012/04/01 23:59
ブダペストでヤマトヤシキの紙袋
ブダペストでヤマトヤシキの紙袋 さる3月20日(火)、ブダペストのエリザベス・コミュニティー・センターで開催された、 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/31 00:00
書肆風羅堂あての色紙を書く
書肆風羅堂あての色紙を書く 4月1日(日)午後6時からの、姫路、書肆風羅堂でのイベント開催を記念して、店主大西隆志さんあての色紙を書く。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 7 / コメント 0

2012/03/29 00:00
帰宅
12月5日(火)午後11時前帰宅。4日(日)母の末期の儀ののち、5日(月)通夜、6日(火)告別式、火葬、骨上げ、お寺でのお勤め、初七日などを終えた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/06 23:06
母の末期の儀
12月4日(日)朝、一家三人で東京駅へ。新幹線で午後1時前に、相生駅到着。菅原町の家に荷物を置き、母の遺体が安置されている、龍野大和会館へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/12/05 08:57
帰郷
今年は、帰郷3回目。亡母の通夜と葬儀のため、12月4日から数日帰郷。12月8日の俳句朗読イベントは、予定通り行います。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/04 07:01
神戸新聞の取材
神戸新聞の取材 9月26日(月)、午後3時、自宅に、神戸新聞社東京支社編集部長、門野隆弘さん到着。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 1

2011/09/28 00:00
「相生の風音」について
「相生の風音」について ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/08/08 00:20
生家の夢
8月3日(水)未明、兵庫県相生市菅原町にあった生家の夢を見る。この場所は、現在広げられた国道二号線下り車線。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/03 06:57
仏壇を磨く
5月7日(土)から8日(日)にかけて、郷里の実家の仏壇を磨いている。仏壇の引き出しから、古いワックスが出てきた。これまで使用していないかもしれない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/05/08 08:23
老母との別れと帰宅
4月19日(火)、次姉夫婦の車で、山部赤人の歌碑が立つ相生市の万葉の岬で下車。そこから瀬戸内海を眺める。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/20 00:00
霧の多い故郷
3月14日(月)から4月20日(水)まで、ふるさと相生市の実家で過ごした。この間、朝霧がよく発生することに気付いた。相生市のある人に尋ねると、「1年中霧が出っませ」とのこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/19 06:21
播磨公さんと姫路で
4月16日(土)、午後6時から10時半まで、ブログ友だち、播磨公さんと姫路で過ごす。佐用に転勤になったことを、播磨公さんがめずらしく、ブログでぼやいていたので、気になっていたし、彼が世界俳句協会会員でもあるので、一度お会いしたかった。彼のお子さんが、淳心学院M4という縁もある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/04/17 01:25
「吟遊」第50号初校ゲラ返送
「吟遊」第50号(吟遊社、2011年5月はじめ刊行予定)の初校ゲラ50ページ分を、相生市の実家で校正して、返送。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/04/16 16:07
大歳神社と尾上神社
4月13日(水)は、加古川市内の旧跡を訪れようと思い立つ。相生から姫路まで山陽本線、姫路から山陽電鉄で尾上の松駅で下車。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/14 08:04
日生へ
4月11日(月)は、赤穂の次に、日生へ行った。日本生命の略ではない。「ひなせ」という瀬戸内海に面した町。いまは、岡山県備前市の一部。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/13 00:00
相生市を歩く
相生市に避難して、雨の日以外よく歩いている。昨年は、父の他界を見守り、この故郷に対する未練を振り切ろうとして、富士見市に帰ったのだが、世の中は常に「想定外」。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/11 01:19
老母チアノーゼの誤報騒動
4月4日(月)夜、老母にチアノーゼが出ている、との知らせを、長姉から妻が受けた。尿の量などはわからない。父は、チアノーゼが出て、尿の量が激減した日に、心肺停止となった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/06 09:31
1周忌の墓参
4月2日(日)午後、相生墓園の乾家の墓に墓参。父の1周忌にあたる。まず、私たち夫婦がタクシーで墓に到着し、娘が自転車で遅れてやってくる。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/04/04 10:57
「吟遊」第50号編集再開
兵庫県相生市の実家に据えたPCがオンラインとなり、夏石と鎌倉佐弓への添付付きメールも受信できるようになった。「吟遊」第50号の新しい締め切りは、4月10日。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

2011/04/03 17:48
姫路でPCを買う
必要最低限のものしか持たずに、相生市へ避難したので、PCなどはもちろん持って来れなかった。ホテルのPCからメールをチェックしているが、とても不便。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/03/19 07:02
相生駅前の江戸屋へ顔を出す
3月16日(水)夜、相生駅前の江戸屋で夕食。いとこの丸山正登夫婦やその子供たちに、避難してきた事情を話す。4月3日の父の一周忌で手渡す予定の、鎌倉と署名した共著『俳句縦横無尽』(沖積舎、2010年)を早めに差し上げる。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/17 08:22
原発事故はチェルノブイリ級
米、仏、イスラエル大使館は、かなり前から、原発事故の重大さを知り、日本滞在の自国民に対して、関東・東北からの退避、国外退去を勧告していたようだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 4 / コメント 1

2011/03/16 07:25
郷里へ退避
3月14日(月)、福島の原発事故の報道が信じられず、電池、米、パンなどの売り切れ、電車の間引き運転、停電、断水に嫌気がさして、郷里の兵庫県相生市の実家に、逃げてきた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 21 / トラックバック 4 / コメント 3

2011/03/15 00:00
焼き鯛とお節到着
12月31日(金)午前、注文していた焼き鯛とお節料理が届く。私は本を読みながら寝てばかりの1日。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/31 17:06
母の顔
昨日の午後3時前、たつの市のT病院の母を、次姉と見舞う。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/09 00:48
神戸に
昨晩、新神戸に到着。新神戸サンホテルに1泊。深夜、亡父の生まれた雲井通3丁目へ行き、三宮駅、旧居留地をへて、神戸港まで散歩。途中、ホテル近くの宮本武蔵というラーメン屋でシャーシューメンを食べる。割引券をもらう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/06 09:22
母と実家の夢
このところよく夢を見る。それだけよく寝ているわけなのだが、かつてよく見た白林荘の夢ではなく、郷里の相生市菅原町の実家の夢。ここへ帰っている夢。そこには母が出てくる。92歳になった母は、現在たつの市のT病院で、意識を失い、酸素マスクを付けている。まさしくカウントダウンに入った。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/31 00:00
休養
故郷での、この春休みの父の看取りと葬儀の疲れが、いま出ているようだ。今日も、休養。明日から、ようやく再出発。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/02 07:40
神戸へそして帰宅へ
兵庫県相生市菅原町のわが実家は、邪念もなく、すっきりしている。ここで、1965年秋の10歳から18歳まで生活した。最初は、一家5人で。数年で、2人の姉が嫁してゆき、父母と3人の暮らしが、1974年3月末まで続き、私は大学入学のため上京。それから、36年が経過した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/16 06:28
父の四十九日と納骨
5月15日(土)、午後3時より、亡父の四十九日を、相生市菅原町の家で。家の周囲には、もはや猫はいない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/16 00:00
相生への帰郷
5月14日(金)午後2コマの授業を、M大学Iキャンパスで終えて、東京駅へ。午後10時過ぎに、ひかり483号で相生駅到着。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/15 07:44
父乾萬吉の他界と帰宅
父の4月1日(木)の排尿量は、37cc。現状維持かと予想したが、4月2日(金)はほぼ排尿量ゼロ。午後2時半ごろから、付き添いを妻とバトンタッチ。朝、父の血圧が130台に急に上がったとのこと。私が病室にいると、看護士さんが、父の手足のチアノーゼを教えてくれる。てのひらにも、そしてとくに足の裏に、明瞭な紫色のしみが広がっていた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 5

2010/04/03 07:22
帰郷10日目 帰路と鍼療治
昨日4月1日(木)知った、3月31日(水)父の排尿量は、40cc。危ないと思われたが、底値安定しているようだ。眠ったまま。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/02 07:40
結婚記念日とゴミと警官
3月31日は、私たちの結婚記念日。1984年に姫路で式を挙げた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/04/01 07:37
帰郷8日目 輸液ポンプ
3月30日(火)、父の尿は、50cc。耳だけではなく、顔色もいくぶん白くなる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/31 08:10
「吟遊」第46号初校を郷里で
昨日、3月30日(火)、昼ごろ、「吟遊」第46号の初校を、郷里の実家で受け取り、佐弓とともに校正。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/31 07:46
帰郷7日目 白い耳
3月29日(月)、正午前に私が病室へ。次姉とバトンタッチ。長姉は風邪で、体調を崩す。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/30 07:51
父の一言
3月19日(金)、前日の不安定な天気から一転して、あたたかい晴天の午前。ホテルから相生市の実家に寄って、H病院へ行く。次姉がすでに来ていた。顔色が悪いように見えたが、看護婦のTさんに、下の世話などしてもらってから、私たちが病室に入ると、いい顔色になっていたので、安心した。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/19 19:22
郷里で父を見舞う
3月18日(木)、午後3時、郷里の相生へ到着。すぐに、相生市内のH病院に、93歳の父を見舞う。長姉夫婦が、病室にいた。介護度が、一挙に4になった父。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/03/18 21:14
父の入院
老父が、たつの市の介護施設K園から、相生市の介護施設AH、そして3月10日、相生市のH病院へと移った。今年1月4日の午前に見た父ではなくなっているとのこと。かなり衰弱している。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/12 00:00
老父の入園
兵庫県相生市の老父と、食事を実家でともにしたのは、1月3日の夕食が最後となった。父が注文したおせち料理と妻が作ったお雑煮。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/24 00:41
甥の結婚祝い
西宮市に住む甥が2月に結婚する。少人数の式ですますとのこと。それで、結婚祝い金を送ることにした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/23 00:05
喪服を送り返して帰宅へ
1月3日午後、たつの市の徳永病院へ、妻の佐弓とともに、老母のM・Iを見舞いに行く。酸素マスクを取り外している。「昌幸です」と耳元でゆっくり大きな声で言うと、「わかりません」との返事。点滴で生きている。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/04 00:00
老母を見舞う
たつの市のT病院へ、長姉の車で行き、老母を見舞う。意識はあるが、話せない状態だった。かなり痩せている。右手でハンカチを握っている。入院1か月を越した。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/30 16:28
これから帰郷
12月29日(火)の昼の新幹線で、郷里の相生市へ帰る。たつの市のT病院に入院中のわが老母の見舞いには、明日行く予定。この病院の院長K・Tさんは、偶然にも淳心学院第15回生の同窓生。今年、4月4日姫路開催の同窓会で、35年ぶりに会い、記念写真では私の隣に立っている。「病院経営も近ごろは大変です」と、T君は話していた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/29 09:13
老母の容態と帰省
点滴で生きている郷里の老母が、ゼリーを食べたというので、容態好転と思っていたら、また食べられなくなったと、昨晩、姉から電話で聞く。予断を許さない健康状態のようだ。「お腹がすいた」と言っていた老母の執念が、ゼリーをたいらげさせたのだろう。その思いは果たせた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/24 12:52
実家の夢
このところ、家の夢を立て続けに見る。今朝は、実家の夢。かなり立派なごちそうが並べてあり、誰もいない実家に私一人いる。そこへ母から電話があり、「明石にいる父が……した」とはっきり聞き取れないところで、夢が終わる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1

2009/11/12 02:54
生家の夢
11月11日は、自戒の日。1973年のこの日、交通事故に遭って、骨折で入院。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/11 12:38
今朝の夢
昨夜は、溜池山王で、ベルナルド・シュライナー、在中国スロヴェニア領事歓迎会に出席。これについては、写真入りの記事を書くつもり。帰宅して、熟睡。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/09 08:06
「うなる川」の夢
故郷、相生市の鮎帰川の夢を見た。これは「うなる川」として、わが処女作の俳句に登場する川。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/07/06 08:42
母校淳心学院に『ちびまる子ちゃんの俳句教室』!!!
わが母校、淳心学院中・高等学校から、手紙が届いた。アントニオ・マルゴット校長からの手紙。封筒の宛名書きは、校長の直筆。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/11 00:25
「歩道橋の夢」解き
早朝見た故郷の歩道橋の夢が気になって、昨日の午後、H県AK市のM家の姉に電話してみた。すると、私の実家にいささか異変が起きていたことを知る。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/07 00:00
歩道橋の夢
相生市立双葉小学校は、わが母校。昭和43年(1968年)に卒業した。校舎は、現在は移転してしまったので、帰省のおりに、歩いてたどり着けない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 5

2009/05/06 10:10
公立中学の夢
これまでよく見る夢は、大学生・大学院生時代4年過ごした東京都杉並区宮前の白林荘の夢。ところが、5月3日の未明の夢は、ふるさと相生市の公立中学に行った夢。私は私立の淳心学院中学に進学したのだが…… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/05/03 09:48
「高知新聞」に「俳句 縦横無尽M わが処女作」
「高知新聞」2009年1月26日付け「俳句 縦横無尽M わが処女作」を下に貼り付けておきたい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 3 / コメント 2

2009/01/29 02:55
「俳句 縦横無尽M わが処女作」を高知新聞社へ
今週末と来週のはじめ、大阪と相生へ行くので、留守をする。それで、昨夜、締め切りよりかなり早めに、高知新聞社へ「俳句 縦横無尽M」をメールで送る。この連載エッセイで、わが処女作、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1

2009/01/13 10:00
実家発掘調査の夢
12月31日(水)午前の夢。兵庫県相生市の実家の玄関前の庭から、絵入りの土器が出土し、発掘調査している夢。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/31 12:01
生家の夢を見る
火事で焼失した、相生の生家の夢を、このところ2回見る。母親が介護施設に入ったり、私自身の首肩腰の凝りがかなり深いところからほぐれつつあるのと関係があるだろうか? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/17 08:22
陸(くが)と久我山
兵庫県相生市菅原町は、私が生まれ育ったうぶすな。かつては、陸(くが)菅原町と呼ばれていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/26 00:00
丸山富祐という先祖と元禄文書
母方の先祖で名前がわかり、最も古いのが、丸山富祐。現在の、相生市矢野町瓜生にいた、開墾地主だったらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/19 01:57
赤穂市坂越の大避神社と秦河勝
秦河勝の墓は、赤穂市坂越の生島にある。これを知ったのは、近年のことだった。坂越の海辺の道を、双葉小学校1年生のとき、遠足で歩いた思い出がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/08/18 00:00
唯然地蔵 わが地蔵
私が一番親しんだ地蔵は、ふるさと相生市旭にある、唯然地蔵。この名前を、『相生ふるさと散歩』(相生市教育委員会生涯学習科、平成4年)で確認した。名前の由来は不明。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/08/16 00:00
漆の葉
相生に帰省し、ひさしぶりで漆の葉を見た。首都圏ではなかなかお目にかからない植物。8月12日(火)午前、相生墓園からの帰り、相生高校の南の茂みで見つけた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/08/15 10:54
五毛天神社あるいは河内国魂神社
8月11日(月)午後、篠原北墓地の墓参りをすませ、乾千明家にあいさつに寄ったのち、新神戸駅へ帰る途中で、五毛天神社に寄る。河内国魂神社と同じ神社。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/15 00:02
相生の名物駅弁「しゃこめし」消える!
帰省を終えて上京するさいの楽しみ、相生駅の駅弁、「瀬戸のしゃこめし」が消えた。エノキが作っていた、煮たしゃこをふんだんに使った、舟形の駅弁だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/13 18:53
墓の草抜き
帰省と墓参り、そして墓の草抜きが、いつもワンセットになっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/13 08:44
祖父母の駆け落ち
初盆の伯母のM・Mの遺影の前で、いとこのH・Mが、伯母の最期以外にいろいろ語ってくれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/12 14:56
伯母の最期
兵庫県相生市で、さる7月8日に亡くなったM・M伯母の最期を、昨夕、いとこのH・Mから聞いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/12 07:31
これから帰省
これから帰省する。未明に、TPF2008アンソロジーの和訳を湊圭史君から受け取り、ワードで調整したり、ジム・ケイシャンから英訳最終版を受け取った『空飛ぶ法王 161俳句』の日英版決定稿を、出版元のK社に送ったりした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/11 08:34
伯母の死亡記事
郷里の相生市在住の伯母、M・Mが、さる7月8日に97歳で亡くなった。これはわが俳句の師、高柳重信と同じ命日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/10 13:56
父の誕生日
今日は、父の誕生日。92歳になる。祖父が82歳まで生きて、40年ぐらい前、「長生き」といわれた。さまがわりした現在では、百歳が珍しくない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/08/01 09:31
母の入院騒動
今日の午後、長姉から電話があり、相生の実母が、腸閉塞の疑いで入院するという。夕方、単なる便秘と判明し、退院したと、次姉から電話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/30 18:52
よく見る夢  アパートと実家
このところ、ひまを見つけては眠っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/10/16 00:00
夫婦でカラオケ その感慨 
8月14日(火)は、お盆休みムードがあちこちに漂う。帰省をすでにすませた私は、ようやく休暇らしくなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/15 00:49
福本先生の野菜
このブログの記事のうち、淳心学院時代の恩師、福本泰雅先生に関する記事を、印刷して先生にお送りしたところ、お礼の手紙と先生が栽培された野菜が、宅配便で姫路市から今朝届いた。夜更かしして遅く起きてきた私は、驚きと喜びを同時に感じている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

2006/12/25 12:11
相生 生家の記憶(4)
三人兄弟の末っ子で長男の私は、上に二人の姉がいた。 11歳年上の長姉C子と9歳年長の次姉K子。それぞれいまは、赤穂市のM家と相生市のH家の主婦である。 次姉のK子姉と、陸の天満宮の社務所前で撮った写真がある。1958年1月の日付が、この写真の白枠に書き込まれていた。私はまだ3歳になっていなかった。写真撮影地は、現在、相生駅の西はずれ、山陽新幹線の高架下になっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 3

2006/12/17 00:01
相生 生家の記憶(3)
モノクロ写真では、生家の室内を撮る機会が少なかったが、父はときどき私たちを撮っていた。 休日、たぶん日曜日の朝に起こされた寝ぼけ顔で、撮られた数枚があり、そのうちの1枚は椅子に座った私が写っている。浴衣を着ていた。小学校に上がる前、幼稚園にすでに通っていたころの写真だろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2006/12/16 00:01
相生 生家の記憶(2)
生家の狭い庭は、玄関横に、ブロック塀に沿って細長く広がっていた。そこには、南天、葉蘭、イブキ、金木犀、つつじ、オシロイバナなどが植えられていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 2

2006/12/15 00:01
相生 生家の記憶(1)
私が生まれたのは、国道2号線沿いの相生市菅原町。木造平屋の家だった。病院で出産せずに、お産婆さんに取り上げてもらう出産がまだあたりまえのころ。1955年7月3日午前10時ごろ、その家でこの世に生まれ出た。わが生家の写真が残っている。1960年代前半に撮影されたものだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 2

2006/12/14 00:01
淳心学院の思い出(6) 交通事故と卒業
高校3年生だった1973年11月11日、模擬試験からの帰宅途中、私は交通事故に遭遇した。 現場は、現在両親が住んでいる実家から目と鼻の先にある、相生駅北の国道2号線。現在は駅から伸びる歩道橋近くの、拡張した上り車線になっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2006/11/30 00:03
淳心学院の思い出(1) 福本先生の名朗読
相生市に生まれ育った私は、中学・高校は、姫路市の淳心学院に、電車で通った。この母校は、姫路城がよく見える場所にあった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 8 / コメント 0

2006/11/22 00:25
ふるさと相生のこと
私は、1955年に兵庫県相生市で生まれた。生後数ヶ月の写真が手元にある。三人兄弟の末っ子、長男としての誕生だった。つまりは、姉二人のあと、ようやく生まれた男が私だった。赤ん坊のころ、舌を出すと、まわりが喜んでくれたような、漠然とした記憶が残っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 4

2006/10/30 00:55

トップへ | みんなの「ふるさと」ブログ

Ban'ya ふるさとのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる