Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 研究と創作

<<   作成日時 : 2017/03/11 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

他人の作品、たとえ大文学者の作品であろうと、定評ある名作であろうと、読んでいると、感銘を受けるより、自作はこれらを超えているかどうかを考えてしまう。

これを考えないで、研究に没頭できる人たちが、文学研究者になる。

日本の近代以降のいわゆる「伝統俳句」がダメなのは、松尾芭蕉を超えない俳句しか書いていないからだ。だから、俳句の正統派とか伝統派と言われている人たちは、その出発点からして芭蕉を超える意図もないし、その能力もない中途半端な人たちで、創作者ではない。

『万葉集』を最初から読み、遅れている『世界俳句2017 第13号』の校正をしたり、月刊「俳句界」雑詠の選句をしたりして、約3か月中断していた『砂漠の劇場』の原稿完成への仕事を突然行う気になったのは、自作創作に自分の最大最高の生きがいを感じているからだ。

  千枚の黄金の葉っぱより重い一句を  夏石番矢
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
研究と創作 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる