Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 「未来より」俳句英訳2例の優劣

<<   作成日時 : 2017/03/01 00:00   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

私の代表作の一つ、

  未来より滝を吹き割る風来たる  夏石番矢

の英訳につき、facebook
https://www.facebook.com/banya.natsuishi?ref=name

で意見を書き込んでもらった。


From the future
a wind arrives
that blows the waterfall apart


From the future
a wind arrives
splitting the waterfall in two

上の2例のうち、1のほうがいいという意見がやや優勢だった。

「吹き割る」の英訳として、爆弾で吹き飛ばすイメージのある「blow apart」が力強さが出て、優れているのだろう。
また、日本語の語順とは異なり、

未来から
風が到着する
それは滝を吹き散らす

という展開で、とてもダイナミックで斬新な「詩」。

2がいいという意見も捨てがたい。日本語原句により近い。1にくらべて力強さは減退するものの、関係代名詞もなく、すっきりした英語表現。清涼感や端正さ、そしてシャープさが出る。展開は次のようになる。

未来から
風が到着する
そして滝を真っ二つに割る

翻訳は、難しくて微妙ながら、それまでその言語に存在しなかった奇跡的な「詩」を生み出す可能性もある。


参照
夏石番矢「未来の滝」についての記事一覧
http://banyahaiku.at.webry.info/201001/article_19.html















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「未来より」俳句英訳2例の優劣 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる