Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS ひどい司会と高度な講演 国連大学にて

<<   作成日時 : 2016/11/10 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年11月9日(火)午後6時から、東京・青山の国連大学エリザベス・ローズ国際会議場開催の、

日本の国連加盟60周年記念特別イベント
ハマーショルドの俳句と写真

に、鎌倉佐弓と行く。講演者の元駐日スウェーデン大使で、スウェーデン俳句協会名誉会長カイ・ファルクマン氏とは、ひさしぶりで再会。きびきびした夫人とも。

画像


ファルクマン氏の「ダグ・ハマーショルド―政治家そして17音節の詩人」という講演はすばらしかった。スウェーデンの政治家、ハマーショルドが、キリスト教や仏教の本質に迫り、世界の中心にある休息(rest)を体得していたことを、彼の3行詩が示している。

それにくらべて、その他はひどかった。日本人女性根本かおるの司会が、うわすべりのきれいごとで、これが国連広報センター所長なのだから、ほんとうにあきれた。

このイベント終了後のレセプションで、私の意見を告げたら、この根本所長ブチ切れて、「それでは途中で退席されたよかったのに」と本性をあらわにした。

国連が世界に平和をもたらすどころか、むしろ紛争を拡大している実態がよくわかった。

スウェーデンの政治家、ハマーショルドは、1953年〜1961年国連事務総長を務めた。彼が日記に残した17音節の3行詩を、ファルクマンは見事に論じた。この3行詩は、俳句とは銘打たれていないが、それまでの俳句を超えた短詩。私はやはり俳句だと受け取る。

しかし、司会者の根本かおる、パネリストの有馬朗人を含め、あまりに低レベルの対応をした。月とすっぽん以上の落差。講演終了後、ファルクマンと意見交換したさい、彼も大いに不満だった。

多様性や違いを包含しながら、共感や同意を求める困難な理想についての、認識がまったくないのである。

下の記事に書いたことがあてはまる。
抽象思考ができない日本人
http://banyahaiku.at.webry.info/201611/article_8.html

これでは、世界に平和は訪れない。自分たちの鈍感さや愚かさに気づかない平和主義者が、どれだけ人々の心を傷つけているか、あるいは戦争や紛争を生み出しているか、自覚がない。

ハマーショルドは、飛行機事故で1961年国連事務総長在任中に亡くなった。これは世界に平和が来るのを嫌った勢力の陰謀によるものだろう。

ダグ・ハマーショルドの書物を、ネットで注文した。

  神と神々のむこうに三行詩のシンフォニー  夏石番矢


















  






































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひどい司会と高度な講演 国連大学にて Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる