Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 「俳壇」2016年12月号あて「世界HAIKU紀行K イタリア」送稿

<<   作成日時 : 2016/10/07 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

「俳壇」2016年12月号(本阿弥書店)あて「世界HAIKU紀行K イタリア」送稿。題して、

ルネッサンスから現代へ

故荒木忠男さん(元在バチカン市国日本大使)の功績について、少し強調して書く。

公平さや品のよさや教養が、荒木さんにはあった。会津藩の武士出身の家系。夫人はドイツ人。

1995年6月、2回目のイタリア訪問は、伊丹三樹彦さんと。

伊丹三樹彦さんとのイタリア その1
http://banyahaiku.at.webry.info/201506/article_3.html

伊丹三樹彦さんとのイタリア その2
http://banyahaiku.at.webry.info/201506/article_5.html

伊丹三樹彦さんとのイタリア その3
http://banyahaiku.at.webry.info/201506/article_7.html


参照
「俳壇」2016年11月号あて「世界HAIKU紀行J ベトナム」送稿
http://banyahaiku.at.webry.info/201609/article_14.html











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
はじめてのローマ
1994年9月19日(?)、初めて訪れたローマのコロッセオでの1枚。 ...続きを見る
Ban'ya
2016/10/07 02:25
「俳壇」2017年1月号あて「世界HAIKU紀行L ニュージーランド」送稿
「俳壇」2017年1月号(本阿弥書店)あて「世界HAIKU紀行L ニュージーランド」を送稿。 ...続きを見る
Ban'ya
2016/11/09 06:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「俳壇」2016年12月号あて「世界HAIKU紀行K イタリア」送稿  Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる