Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS モロッコでの新著その1 『夏石番矢 30俳句』

<<   作成日時 : 2016/08/03 01:26   >>

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 3 / コメント 1

今回のモロッコ3週間滞在の成果はいろいろある。その最たるものが、2冊の新刊。

その1冊。

『夏石番矢 30俳句』
アラビア語カバー
画像


英語裏カバー
画像


アブデルカデール・ジャムッスィによる、夏石番矢についてのアラビア語文解説(2ページ〜20ページ)。

本文(21ページ〜81ページ)の構成は見開きが単位。右ページは著者による自筆俳句色紙の単色印刷。

左ページは、上半分に同俳句のアラビア語版カリグラフィー。このアラビア書は、ウジュダ在住の書家、Yougil Hoummadによるもの。

その下に、活字で英訳。3言語版、英語以外は書。これを1セットとして、30セット30句ある。

右ページ
画像


左ページ
画像


これら30句の、日本での句集の出典一覧。

初期句集『うなる川』(『夏石番矢全句集 越境紀行』、沖積舎、2001年所収)
「深海魚の」「冬の朝」

『猟常記』(静地社、1983年)
「卍なす」「逃散の*」

『メトロポリティック』(牧羊社、1985年)
「未来より」「わたぐもの」「花々の」「海峡に*」「畢竟秘門の*」

『真空律』(思潮社、1986年)
「桜散ル*」「赤光ト」「認知セリ*」

『神々のフーガ』(弘栄堂書店、1990年)
「月は日を」「南の大魚の」

『人体オペラ』(書肆山田、1990年)
「天高く*」「光の阿呆に*」「歌うべし*」「涙腺を*」「舌の上に*」

『楽浪』(書肆山田、1992年)
「地の果ての」

『巨石巨木学』(書肆山田、1995年)
「智慧桜*」「わが俳句*」

『地球巡礼』(立風書房、1998年)
「洋上の*」

『右目の白夜』(沖積舎、2006年)
「沈黙を*」「目を病めば*」

『迷路のヴィルニュス』(七月堂、2009年)
「迷路のヴィルニュス熟した」「木の太陽」

例外はインドでの出版
『ハイブリッド天国/Hybrid Paradise』(Cyberwit.net, India, 2010)
「時間を生み出す」「命は三拍子で」「鼠は穴で」

*以外はすべて、『夏石番矢自選百句』(沖積舎、2015年)収録。
*は、日英対訳『ターコイズ・ミルク/Turquoise Milk』(Red Moon Press, USA, 2011)収録。

今回のモロッコ本は、全86ページ。

出版元
Agence de l'ORIENTAL, Oujda, Morocco, 2016.
http://www.oriental.ma/

https://fr.wikipedia.org/wiki/Agence_de_l%27Oriental


参照
第2回モロッコ俳句セミナーなどの日程
http://banyahaiku.at.webry.info/201607/article_13.html

モロッコでの初めての出版
http://banyahaiku.at.webry.info/201605/article_2.html

モロッコでの初出版のタイトル揮毫
http://banyahaiku.at.webry.info/201603/article_20.html

モロッコでの出版のための30俳句色紙
http://banyahaiku.at.webry.info/201603/article_16.html

アラビア語版『夏石番矢30俳句』刊行へ
http://banyahaiku.at.webry.info/201603/article_13.html


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Ban'ya Natsuishi's Overseas Publication List 3rd
海外での出版一覧をここに更新して、記事にしておきたい。 ...続きを見る
Ban'ya
2016/08/05 04:52
モロッコでの新著その2 『空飛ぶ法王』
今回のモロッコ3週間滞在の成果はいろいろある。その最たるものが、2冊の新刊。 ...続きを見る
Ban'ya
2016/08/10 08:08
天理図書館にモロッコ本収納
天理図書館に、モロッコでの夏石番矢の単行本2冊が収納された。 ...続きを見る
Ban'ya
2016/10/10 17:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
出張お疲れさまでした。世界俳句の推進は苛酷です。正方形の判形に装丁もキマっています。「雲は歌」はclouds are songsと複数形同士になるんですね。なるほどね〜。私も自句の英訳に挑戦していますが英語を知らないのでキマりません。現代人にとって多言語学習は重要ですね〜。今さらながら気付いて来ました。失礼致しました。
花田心作
2016/08/03 11:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
モロッコでの新著その1 『夏石番矢 30俳句』 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる