Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 「古代東アジアの漆芸」展

<<   作成日時 : 2014/11/27 11:53   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

11月26日(水)一日小雨。午前は銀座で鍼通電治療、午後の授業の前に、神田錦町の天理ギャラリーで、

古代東アジアの漆芸――東洋の美

を観る。

画像

カタログ表紙の写真は、中国・戦国時代の耳杯。

観客は私一人。受付の人はひまをもてあましていたらしく、いろいろ教えてくれる。

中国の戦国・漢時代の漆食器は、戦争の野営のためのもの。割れず軽いから。ただし、かなりの貴重品だった。

日本の縄文時代の漆には戦争の影がなく、平和だったとも想像する。

  漆の杯野で飲み干すは最後の喜び  夏石番矢










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「古代東アジアの漆芸」展 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる