Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS ほっとする詩誌「いちばん寒い場所」70号

<<   作成日時 : 2014/04/05 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

八木忠栄さんの個人誌「いちばん寒い場所」70号(2014年3月25日、700円 電話047−431−8092)を自宅の、ある場所に置き続けている。

画像


表紙カットは、八木奏乃。

これまでのこの個人誌のカットのなかでも、「いちばん良いカット」ではないだろうか?

カットに続いて、辻井喬=堤清二、吉野弘、飯島耕一の訃報が列挙されている。

私が唯一就活したのは、「西友」。内定したけれど、大学院進学のため、断ってしまった。このことを、あるシンポジウムで隣にいらした辻井さんに話したことがあった。堤清二として社長を1980年代務められていた。埼玉大学教養学部から明治大学法学部へスカウトしてくれたのは、飯島耕一さんだった。

首都圏の大雪も、この表紙に登場。八木さんの故郷、雪国である新潟の友人から「雪見舞い」の電話を受けられたとのこと。

「めいれい」という八木さん自身の掲載詩は、

充血した銃口のすべてに
ふるえる舌を差し入れながら
愛のうたを はじめて歌え
高らかに!

で終わる。現政権への批判も込められているが、ここにエロチシズムがかぶさっているところが八木さんらしい。いや、ミリタリズムとエロスは根っこでつながっている。

  銃口をなめるのは舌それともなめくじ

  世界で一番寒い家で被曝する  夏石番矢











  












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は
埼玉大に一年通い
退学しました
すーちん
2014/04/04 19:03
え!!! 私は専任講師、助教授として、教養学部におりました。初めての職場でした。妻は教育学部卒です。
Fujimi
2014/04/04 20:08
こんばんは。私は龍谷大学の哲学科の受験に失敗して中京大学の商学科に入学しました。迷妄の道はまだ続いています。
花田
2014/04/04 20:42
東大大学院で博士号を取った、XXXな人もいますし。学歴自体が価値があるわけではありません。俳句愛好家(俳人ではない)で、国賊並みの元東大総長もいます。
Fujimi
2014/04/05 21:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほっとする詩誌「いちばん寒い場所」70号 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる