Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 『世界俳句2014 第10号』初校と言語についての所感

<<   作成日時 : 2014/01/29 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 6 / コメント 0

『世界俳句2014 第10号』(七月堂、2014年2月刊行予定)のチェック済み初校の大半を七月堂に戻す。初校が出ていないのは、「作品」多言語外国語版のみ。言語が増えたので、初校出しまで手間がかかるとのこと。

近年、この世界俳句協会の年刊出版に、ベトナム語とスペイン語が加わった。この2言語のうち、とくにベトナム語は英語から遠い言語。基本アルファベットに、2種類の付加記号が伴うことが多い。たとえば、eに’と^の付いた次の文字。

ế

アルファベットを基本文字としない日本語は、ベトナム語よりもさらに英語から遠い言語。

すべて英語中心で動くPCやサイバーなどは、世界の言語的多様性を阻害している面もある。

ところで、今回はじめてタガログ語俳句が登場。漢語や明治以降の翻訳語以外で、日本語の語源を考える場合、関係が想定される言語で、『世界俳句2014 第10号』の「作品」に登場するのは、タガログ語とモンゴル語の2言語だけ。その他の言語とは、日本語はとても遠い言語。

こういう言語的孤立にあるから、俳句のみならず、様々な分野で、日本は不利な立場にあるし、理解してもらえないのだろう。

『世界俳句2014 第10号』の編集・校正をしながら、以上のような感想を抱いた。

  台風一過の孤島のようなわれらの日本語  夏石番矢  


参照
『世界俳句2014 第10号』入稿完了と英語の問題点
http://banyahaiku.at.webry.info/201401/article_21.html

問題二つ解決!
http://banyahaiku.at.webry.info/201401/article_12.html

『世界俳句2014 第10号』「会合報告」入稿
http://banyahaiku.at.webry.info/201401/article_8.html

俳論と仮歯
http://banyahaiku.at.webry.info/201401/article_7.html

『世界俳句2014 第10号』編集再開
http://banyahaiku.at.webry.info/201401/article_6.html

『世界俳句2014 第10号』「ジュニア俳句」入稿
http://banyahaiku.at.webry.info/201312/article_28.html

『世界俳句2014 第10号』「作品」編集完了!
http://banyahaiku.at.webry.info/201312/article_20.html

世界俳句2014 第10号』「作品」編集3分の2完了
http://banyahaiku.at.webry.info/201312/article_19.html

『世界俳句2014 第10号』「作品」編集再開
http://banyahaiku.at.webry.info/201312/article_17.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『世界俳句2014 第10号』多言語版「Works」校正
『世界俳句2014 第10号』(七月堂、2014年2月刊行予定)の多言語版俳句集「Works」20ページ分の初校をチェックし、返送。残る初校はこの続き約40ページ分。 ...続きを見る
Ban'ya
2014/02/02 13:39
『世界俳句2014 第10号』多言語版「Works」校正3完了
『世界俳句2014 第10号』(七月堂、2014年2月刊行予定)の多言語版俳句集「Works」41〜63ページの初校をチェックし、返送。これで初校はすべて完了。 ...続きを見る
Ban'ya
2014/02/10 14:20
『世界俳句2014 第10号』再校完了と表紙
『世界俳句2014 第10号』(七月堂、2014年3月5日、本体価格1600円)の再校完了。表紙も、これまでとは違うものに。イラストは若い漫画家の柴田順子さん作成。 ...続きを見る
Ban'ya
2014/02/12 20:22
『世界俳句2014 第10号』校了!
2月14日(金)午後、雪降る中、『世界俳句2014 第10号』(七月堂、2014年3月5日、本体価格1600円)校了! ...続きを見る
Ban'ya
2014/02/14 20:44
『世界俳句2014 第10号』発送
3月1日(土)午後2時から、石倉秀樹、鎌倉佐弓と3人で、『世界俳句2014 第10号』(2014年3月、七月堂、本体価格1600円)を、国内外約50か国へ発送。 ...続きを見る
Ban'ya
2014/03/02 14:03
「上毛新聞」に『世界俳句2014 第10号』記事
「上毛新聞」2014年3月13日付けに、『世界俳句2014 第10号』(2014年3月、七月堂)記事掲載。 ...続きを見る
Ban'ya
2014/03/15 16:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『世界俳句2014 第10号』初校と言語についての所感 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる