Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本民謡と奥村チヨ

<<   作成日時 : 2014/01/18 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

昨年末にネット注文したCDの日本民謡全集をこのところ聴いている。

アイヌの唄は含まれず、沖縄民謡が含まれているところが、この全集の問題だろうか?

それはともかく、青森のホーハイ節には、例外的に裏声が使われ、アイヌの痕跡とも言われている。

約200曲すべてを聴いたわけではないが、近江の民謡が朝鮮の民謡にも聞こえて、面白い。まとまった感想は、もっと聴き込んで書いてみたい。

民謡三昧の日々ではないが、ひまがあれば民謡CDを聴いているのに、ふと奥村チヨが気になってしまった。その理由は、自分でもわからない。彼女の「終着駅」は十代の時から好きな歌で、カラオケでもときどき歌う。

YouTubeで、「奥村チヨ」を検索し、「終着駅」と「恋の奴隷」を歌ってしまった。とくに「終着駅」はいい歌だと改めて思う。

奥村チヨ---終着駅
http://www.youtube.com/watch?v=KR25fJN4I98

人身事故が多発する現在、この歌の嘆きが、逆に癒しとなる。

  ポケットに鍵などあらず冬の駅  夏石番矢








  








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。私は電子音楽を聴いています。電子音楽家の真似をして民族音楽ではバリのガムラン、インドのシタール、アフリカのパーカッションを聴いていました。夏石先生の場合、民謡を研究されることは俳句の複雑なリズム構成や一律でない俳句の朗読に良い影響が有りそうですね。
花田
2014/01/17 22:11
民謡や浪曲の発声が、実は一番むずかしいですね。俳句朗読の参考になるかどうかはわかりませんが、日本文化の伝統の一部分には違いありませんね。伝統俳句といいながら、民謡を視野に入れて発言している人はほとんどいません。
Fujimi
2014/01/18 16:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本民謡と奥村チヨ Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる