Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS コロンビアの虫と日本の虫

<<   作成日時 : 2013/09/25 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

9月12日から18日まで滞在した南米コロンビアのメデジンでは、路傍や草むらで虫が野太く鳴いていた。日本の地虫にやや似た鳴き声だったが、姿は見かけなかった。結構うるさかった。宮古島の冬に鳴いていたバッタよりは静か。こおろぎの類だろうか? 現地の人たちは、その声というか音に、まったく無頓着。

宿泊したホテル付近。Medellin市のEl Poblado
画像


帰国した日本では、例年になく涼しい。9月中に最低気温が20度を切るのは、この20年ぐらいでもめずらしい。

日本の虫は、コロンビアの虫より、小声で繊細。ものさびしさが醸し出される。

  薄闇や鈴虫のひげほどの勇気  夏石番矢























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コロンビアの虫と日本の虫 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる