Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 恐ろしい夢

<<   作成日時 : 2012/03/07 00:00   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

3月6日(火)未明、恐ろしい夢を見た。ヨーロッパのC国についての夢。C国へは私は行ったことがないが、俳句を通じてたくさん友人・知人がいる。

C国の母と子。どうやら私の知人。この母親は、C国大統領を自爆テロで暗殺しようとしている。この女性がテロを決行しようとしているのに対して、私は何もできない。

自爆テロが起きたのだろうか、海辺に死体が数体。その上を煙がたなびく。臭いはない。

その後、日本の肉屋に肉がたくさん流通している、という噂を聞く。

ここで、この夢は途切れる。

3月6日(火)午後、C国の駐ブラジル大使あての郵便物が宛先不十分で返送されてくる。

夢と現実のC国の偶然の一致?

  肉屋に肉が増える花粉と人身事故の日  夏石番矢









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
大使から、正確な住所が届きました。
Fujimi
2012/03/08 20:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
恐ろしい夢 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる