Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 娘から父の日プレセント

<<   作成日時 : 2011/06/20 00:00   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

昨年2010年から、父の日プレゼントを贈ることができなくなり、もっぱら娘からもらう立場となった。これはこれでさびしい。

このところ、娘とは口げんかばかりしているが、これはかつて私も父とそうだった。親になると、耐えて待つことが必須となる。

6月19日(日)午後9時半過ぎ、第21回メデジン国際詩祭向けの英文講演原稿を書き終えると、娘が食卓の私のいつもの場所に、ものも言わず、ポンと何かを置いて、自室へこもった。

父の日のプレゼントらしい。木綿のハンカチ。かつて、そういう流行歌があった。私のカラオケのレパートリー。

画像


紫陽花模様のハンカチ。

汗かきなので、重宝するだろう。

  定位置へ木綿のハンカチ投げられ父の日  夏石番矢


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
思春期を過ぎてからの子育ては難しいですね。
私は娘に甘くあまり叱らないので喧嘩はしません。逆に息子にはよく小言を言ってしまい口喧嘩のようになってしまします。どうしたら良いんでしょうね?
Harimakimi
2011/06/19 23:13
双方が真剣であれば、いつかは理解されるのでは? 私も父に頬をつねられたことを、いまはなつかしく思い出します。
Fujimi
2011/06/20 01:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
娘から父の日プレセント Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる