Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 米国、マケドニアからの俳句を和訳 「吟遊」第50号

<<   作成日時 : 2011/04/12 07:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 2

「吟遊」第50号は、東日本大震災のため、5月刊行となる。米国とマケドニアからの俳句を、実家で和訳した。

それぞれ1句をここに抄出。

like phosphorescence                         
at the tip of an oar                            
the shark’s muzzle

Jim Kacian USA
                            
燐光のように
オールの先
鮫の鼻ずら

ジム・ケイシャン 米国


Фукушима, што било
пак ќе биде.
Кругот се врти.

Fukushima, what was       
be again.           
The circle turns.          

Katica Kulavkova Macedonia
                  
Fukushimaあったことが
また起きる
円は循環する

カティシャ・クラフコヴァ マケドニア


ジム・ケイシャンは、米国モダニズムの系譜でシャープな俳句、カティシャ・クラフコヴァは、古典的レトリックによる西洋古典詩の凝縮。いずれも、現代の生き生きした表現。それでは、日本の俳句はどうする? この問いに答えながら、自分の表現を俳句で追及することを、求められている。


参照
「吟遊」第50号編集再開
http://banyahaiku.at.webry.info/201104/article_5.html

吟遊
http://www.geocities.jp/ginyu_haiku/











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「吟遊」第50号初校ゲラ返送
「吟遊」第50号(吟遊社、2011年5月はじめ刊行予定)の初校ゲラ50ページ分を、相生市の実家で校正して、返送。 ...続きを見る
Ban'ya
2011/04/16 16:07
スロヴェニア俳句を選句と和訳
「吟遊」第50号のため、スロヴェニア俳句を、選句と和訳した。アレンカ・ゾルマンという元銀行員の女性。夫への思いを詠んだ句がいい。 ...続きを見る
Ban'ya
2011/04/24 23:45
「吟遊」第50号、入稿完了!
「吟遊」第50号(2011年5月15日刊行予定、吟遊社)の入稿をすませる。米国俳句とルーマニア俳句の選句と和訳。 ...続きを見る
Ban'ya
2011/04/26 23:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
フランスからの俳句も和訳。
Fujimi
2011/04/12 17:18
オランダからの俳句も和訳。
Fujimi
2011/04/13 22:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
米国、マケドニアからの俳句を和訳 「吟遊」第50号 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる