Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 福本和夫著作集完結記念の集いの発起人になる

<<   作成日時 : 2011/04/06 15:01   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

このブログが機縁となり、『福本和夫著作集』(こぶし書房)の月報に短文を書いた。

福本和夫著作集の月報へ寄稿
http://banyahaiku.at.webry.info/200801/article_37.html

この著作集が完結し、その記念会が5月に開かれる。メールで発起人の依頼が到着したので、承諾した。 

アホ有名人ではなく、骨のあるユニークな人たちが発起人になるようだ。

福本和夫という人には、旧制高校と帝大のエリートのよさがある。欠点ももちろんあるが。教養豊かで、浮世絵にも、自由律俳句にも、ちゃんと目配りしている。

また、反権力がふやけ、理系偏重のいまの日本には、こういう人がいてほしい。

福島原子炉は、日本の戦後の権力、理系の学問の敗北の象徴だ。

   北斎の三角を見抜く知恵の五月  夏石番矢












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
福本和夫著作集完結記念の集い
2011年5月21日(土)午後2時半から5時まで、東京・神田の学士会館で開催の、福本和夫著作集完結記念の集いに出席。ほとんど面識のない参加者の中に混じるが、それぞれのスピーチが面白い。参加者は、各大学の名誉教授が多かった。 ...続きを見る
Ban'ya
2011/05/22 12:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福本和夫著作集完結記念の集いの発起人になる Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる