Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 地震で生まれた共作詩

<<   作成日時 : 2011/03/12 07:24   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

3月11日の大地震後、フランス詩人と次の詩を、共作した。風流心は、悲しみをなだめられるだろうか? フランス語の下に、日本語版を。


Poème pour le le tremblement de terre

Par Michel Favriaud et Ban’ya Natsuishi
11 mars 2011


quand le soleil d'ici

fête sa cinquième saison

au pays des cerisers en fleurs

le bruit de quatre milliards d'années

craque en bois mort

la tente caïdale est pleine de larmes

de la Libye au Japon

l'Europe immobile

chante un loisir vide

la faim en dedans

la fleur au-delà de la terre

Ban'ya la hume déjà


地震のための詩

ミシェル・ファヴリオ 夏石番矢

2011年3月11日


太陽がここから

五番目の季節を祝うとき

桜の花の国で

40億年の音

枯れ木としてきしむ

リビアから日本まで

カイダルのテントは涙で満ち

動かないヨーロッパ

空虚な余暇を歌う

内部に飢え

地球のかなたに花

番矢はすでにそれを嗅ぐ


参照
大地震!
http://banyahaiku.at.webry.info/201103/article_18.html





































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
地震俳句集まる
世界俳句協会ディレクターとして。国内外の俳人にメールを通して、今回の巨大地震についての俳句を募集した。いま集まっている俳句を紹介しておく。 ...続きを見る
Ban'ya
2011/03/13 07:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地震で生まれた共作詩 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる