Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 『世界俳句2009』「作品」3分の1送稿

<<   作成日時 : 2008/12/14 14:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

『世界俳句2009』(2009年1月末刊予定、七月堂)の「作品」3分の1(作者の姓のAからHまで)を、七月堂へ送った。和文、外文(英文が主)とも、それぞれ選句、英訳、和訳、そしてこれらの訳の磨き上げ済みのテキスト。

予想よりスムーズに仕事が進んだ。土谷直人、湊圭史、ジム・ケイシャンの3氏の手助けを得た。

これまでより収録俳句のレベルが上がった印象を受けた。お遊びとしての俳句ではなく、詩のエッセンスとしての俳句がより明確になりつつある。日本の旧俳壇はすでに無意味になっている。

目に留まった俳句を紹介しておこう。

カルネシュ・クマール・アグラワル(1976年生まれ)インド

絶景は失せた/悟りきった影が/ラジウム値に戦慄する

Karunesh Kumar Agrawal (1976- ) India

landscape lovely no more:
philosophic shades shudder
on the value of radium


新井啓子(一九五〇年生まれ)日本

天球の蛇口ひねらば薔薇の滝

Keiko Arai (1950- ) Japan

I turn on the tap
of the sphere―
a fall of roses


日本から、有季定型オタクではない、また誰かの亜流ではない、若い俳句の書き手がもっとほしい。


参照
『世界俳句2009』俳論4本
http://banyahaiku.at.webry.info/200812/article_18.html

Windows XPお釈迦になる それでも『世界俳句2009』編集
http://banyahaiku.at.webry.info/200812/article_17.html

『世界俳句2009』の編集再開
http://banyahaiku.at.webry.info/200812/article_14.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『世界俳句2009』「作品」I〜P英訳磨き上げへ
『世界俳句2009』(2009年1月末刊予定、七月堂)の「作品」真ん中3分の1(作者の姓のIからPまで)の英訳をチェックに出した。 ...続きを見る
Ban'ya
2008/12/15 17:57
『世界俳句2009』作品I〜Pまで入稿!
12月17日(水)昼、M大学へ出講前に、『世界俳句2009』(2009年1月末刊予定、七月堂)の「作品」真ん中3分の1(作者の姓のIからPまで)の翻訳とチェックが終わり、和文篇、外文篇、それぞれを七月堂に入稿した。 ...続きを見る
Ban'ya
2008/12/18 00:12
『世界俳句2009』「作品」R〜Zまで編集完了!
『世界俳句2009』(2009年1月末刊予定、七月堂)の「作品」最後の3分の1(作者の姓のRからZまで)編集を終えた。和訳と英訳をK・Mさんに依頼した。 ...続きを見る
Ban'ya
2008/12/22 16:47
『世界俳句2009』「ジュニア俳句」選句と翻訳終了!
『世界俳句2009』(2009年1月末刊予定、七月堂)の「ジュニア俳句」の選句と和訳英訳を終えた。英訳はネイティブチェックを依頼ずみ。 ...続きを見る
Ban'ya
2008/12/23 09:16
『世界俳句2009』入稿完了!
『世界俳句2009』(2009年1月末刊予定、七月堂)の「作品」R〜Zの和文篇、外文篇を入稿し、これですべて入稿が完了したことになる。 ...続きを見る
Ban'ya
2008/12/26 16:50
『世界俳句2009』全ゲラ刷り出る
『世界俳句2009』(2009年1月末刊予定、七月堂)の目次を除くゲラ刷りがすべて出た。年末年始に校正をすませる。 ...続きを見る
Ban'ya
2008/12/27 15:21
『世界俳句2009』の初校を七月堂へ
『世界俳句2009』(2009年1月末刊予定、七月堂)の初校ゲラ(一部は再校)を、6日(火)夕方から7日(水)早朝までにチェックして、7日午後七月堂へ送付。 ...続きを見る
Ban'ya
2009/01/07 17:15
『世界俳句2009』再校チェック
『世界俳句2009 第5号』(2009年1月末刊予定、七月堂)の再校ゲラをチェックし、直しをファックスで七月堂へ。週内校了となりそうだ。 ...続きを見る
Ban'ya
2009/01/14 19:11
『世界俳句2009』カバーと校了!
『世界俳句2009 第5号』(2009年1月30日刊予定、定価本体価格1600円、七月堂)が、1月16日夕方校了となった。カバーも、白を基調とした、しゃれたデザイン。溝上幾久子によるもの。 ...続きを見る
Ban'ya
2009/01/16 19:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『世界俳句2009』「作品」3分の1送稿 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる