Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 陸(くが)と久我山

<<   作成日時 : 2008/08/26 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

兵庫県相生市菅原町は、私が生まれ育ったうぶすな。かつては、陸(くが)菅原町と呼ばれていた。

「くが」は、「くぬが」の転じた古語。「くぬが」は、「くにか」(国処)に由来する。

「陸」(くが)ということばは、よく母親が口にしていた。母も現在は本郷町になっている、陸菅原町の生まれ。90歳になった。菅原町で、ほとんど横になった生活を送っている。

私が相生を離れ、18歳からはじめて住んだのが、東京都杉並区久我山。高級住宅地とは知らなかった。久我山4−8−7の鵜飼さん方に下宿した。

偶然にも、「陸」から「久我山」に移り住んだわけだが、両者に共通するのは、いずれも、秦一族が開拓した土地であること。「くが」ということばも、秦一族の遺産なのだろうか。

    思い出や陸には竹藪陸には音楽  夏石番矢


参照
久我山の秦氏
http://dumbwaitersite.hp.infoseek.co.jp/komaefile/HATA.HTM
赤穂市坂越の大避神社と秦河勝
http://banyahaiku.at.webry.info/200808/article_30.html 
相生 生家の記憶(1)
http://banyahaiku.at.webry.info/200612/article_17.html






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
陸(くが)と久我山 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる