Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS アンドレス・エヒン句集進行再開!

<<   作成日時 : 2008/05/27 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

誤解が生じ、進行が止まっていた、エストニアのアンドレス・エヒンさんの句集『黄金虫が月にキスする』が、動き始めた。ジム・ケイシャンによる英訳、夏石番矢による和訳が仕上がり、本文34句のエストニア語、英訳、和訳が完了。

エヒンさんの略歴も、英文と和文原稿ができた。本文とこの著者略歴を、出版元へ送付した。略歴中、エヒンさんが翻訳した古今東西の文学者名の日本語表記が、とても大変。最後は、

杜甫、蒲松齢、柿本人麻呂、大中臣能宣、小野美材、芭蕉、凡兆、涼莵、蕪村、一茶、加賀千代女、大須賀乙字、住宅顕信、夏石番矢、鎌倉佐弓、秋尾敏など

と中国、日本になって終わる。

今回は、在エストニア日本大使館のタイミ・パヴェスさんの助力があった。

残るは、序文のみ。これから、私が書く。

    二進法の網あり翻訳は海の波紋  夏石番矢


参照
エストニア初の個人句集『黄金虫が月にキスする』出版へ
http://banyahaiku.at.webry.info/200803/article_46.html
エストニア初の個人句集?
http://banyahaiku.at.webry.info/200802/article_48.html
エストニア初の個人句集の和訳を始める
http://banyahaiku.at.webry.info/200803/article_9.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アンドレス・エヒン句集の序文
アンドレス・エヒン句集『黄金虫が月にキスする』の序文を書いた。日本語と英語。これをエヒンさんに送ったら、エストニア語訳を送ってきたが、添付が開けない。さて、在エストニア日本大使館のタイミ・パヴェスさんの助力をまた要請するしかない。 ...続きを見る
Ban'ya
2008/05/28 19:45
アンドレス・エヒン句集初校出る
エストニアのアンドレス・エヒンさんの第一句集『黄金虫が月にキスする』(50ページ、吟遊社発行、七月堂発売、本体価格1000、2008年7月)の初校が、PDFで届いた。 ...続きを見る
Ban'ya
2008/06/04 23:54
アンドレス・エヒン句集校了!
エストニアの詩人、アンドレス・エヒンさんの句集『黄金虫が月にキスする』(発行 吟遊社、発売 七月堂、2008年7月15日刊、本体価格1000円)が、本日午後8時前校了となった。 ...続きを見る
Ban'ya
2008/06/18 20:33
アンドレス・エヒン句集『黄金虫が月にキスする』完成!
アンドレス・エヒン句集『黄金虫が月にキスする』(序文夏石番矢、英訳ジム・ケイシャン、和訳夏石番矢、発行吟遊社、発売七月堂、本体価格1000円、ISBN 978-4-87944-121-8 C0098\1000E)が完成した。 ...続きを見る
Ban'ya
2008/06/27 19:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アンドレス・エヒン句集進行再開! Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる