Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 帝道、王道、覇道

<<   作成日時 : 2008/04/27 13:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

宮城谷昌光『戦国名臣列伝』(文春文庫、2008年)のあるくだりを読んでいて、はっとしたことがあった。この本の「秦の商鞅」のくだりである。

ものごとには、理想の高低に応じて、帝道、王道、覇道がある。最高度の帝道は、永続する高い理想を実現しようとする道。

現在は、国内外で、最も下等な覇道が大手をふるっている。もちろん、中国も例外ではない。

覇道にとらわれた人々は、ある目的、それも目先の利益ばかりを追い、永続しないことがらにかまけている。

    覇道に落ちている偽札とコンドーム  夏石番矢



    







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
帝道、王道、覇道 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる