Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS イタリア版『地球巡礼』発送

<<   作成日時 : 2008/02/27 17:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 2

イタリア版『地球巡礼』(アルバリブリ、2007年12月)の海外発送と、若干の国内発送を行った。俳句100句は、日本語、英語、イタリア語。序文と跋文は、イタリア語。

これで発送が完了したわけではない。

海外の詩人には、かならず表紙裏に、献辞を筆ペンで書いた。英語もしくはフランス語の短い書き入れ。「夏石番矢」の署名は、日本語。

こういう海外出版を評価できる人が、日本国内にはほとんどいない。たとえば、勤務先の明治大学で、イタリア語の専任教師はいないだろう。かつて、明治大学では、英語と中国語以外はいらないという暴論が広まった。

「国際化」とはほど遠い状況で、こういう海外出版をしてゆくのは疲れるが、やらなければ、世界の中での日本と日本語沈没の傍観者となるだけ。


参照
イタリア版『地球巡礼』到着!
http://banyahaiku.at.webry.info/200802/article_1.html
イタリア版『地球巡礼』校了!
http://banyahaiku.at.webry.info/200711/article_13.html
イタリアの出版の序文
http://banyahaiku.at.webry.info/200711/article_9.html
イタリアの出版、序文待ち
http://banyahaiku.at.webry.info/200710/article_25.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
海外出版2冊の書評がサイトに
夏石番矢の海外出版2冊、 ...続きを見る
Ban'ya
2008/02/29 02:16
フィレンツェの書斎へ句集
2005年の6月、ジェノヴァ詩祭ののちに、フィレンツェ詩祭に参加した。その際、主催者のヴィットリオ・ビアジー二 (Vittorio Biagini) さんの自宅に招かれた。フィレンツェの中心から少し離れたところにある、古いアパート。天井が高く、静かだった。奥さんもおだやかな美人。パスタをご馳走になった。 ...続きを見る
Ban'ya
2008/03/03 03:53
スペイン語ブログにイタリア版『地球巡礼』登場!
元在日メキシコ大使館員、現在は大阪・枚方在住で、大学のスペイン語教員アウレリオ・アシアイン (Aurelio Asiain)さんのブログ、 ...続きを見る
Ban'ya
2008/03/07 01:14
イタリア句集シリーズ第4弾
イタリアのアルバリブリ社の句集シリーズ、第4弾、 ...続きを見る
Ban'ya
2008/03/16 19:53
イタリア版『地球巡礼』の書評、英文ブログに
ミラノのアルバリブリ社刊の夏石番矢『Pellegrinaggio terrestre Earth Pilgrimage 地球巡礼』の英文書評が、 ...続きを見る
Ban'ya
2008/03/27 23:01
ジャスミンを植える
3月28日(金)午後5時前、鍼治療の帰りに、鶴瀬駅のフェスタの花屋で、ジャスミン一鉢を買う。 ...続きを見る
Ban'ya
2008/03/29 06:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご苦労様です。さぞかしねたみと無理解に悩まれていることと拝察いたします。ご自愛ください。
白猫
2008/02/27 23:54
イタリア、モロッコ、米国、フランス、ルーマニアなどに到着した。
Fujimi
2008/03/18 04:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
イタリア版『地球巡礼』発送 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる