Ban'ya

アクセスカウンタ

zoom RSS 「大草原へ」21句英訳その後

<<   作成日時 : 2007/10/02 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「大草原へ」21句の英訳は、1句を除いて完成。

英訳題は、次のとおり。

Toward The Great Grassy Plain

英訳に手こずっているのは、この1句。

    鶴は東を探りはじめる大草原  夏石番矢

この「探りはじめる」が、日本語では簡単そうで、英語では厄介。どうなるだろうか?

追記 結局、次のような英訳になった。

    The great grassy plain:
    cranes in the sky
    searching for the east

さらに、いい英訳ができた。

    The great grassy plain:
    cranes in the sky
    scouting the east

この句は、内モンゴルのフフホトから正藍旗へ向かう途中の草原で、鶴の群れを大空に見ての作。 

同行してくれたR・スチンチョクトさんが、渡りを始める前の鶴について、「日本はどこかなと鶴たちが探してるよ」と言ったのに触発されてできた。内モンゴル初の彼の句集のタイトルは、『鶴』。単体ではなく、鶴の群れを見るのは、私ははじめて。優雅さよりは、野生味を感じた。

雁の群れは、1997年冬のパリではじめて見た。

日本にたくさんいたはずの雁も鶴も、通常の生活を送っていると見られなくなった。

    大草原のわれらをあやす鶴の群れ  夏石番矢


参照
「大草原へ」21句、英訳仕上げへ
http://banyahaiku.at.webry.info/200710/article_1.html









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「大草原へ」21句英訳その後 Ban'ya/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる